マンション管理

マンションは管理の質が問われる時代となっています。当社は、お客様が求められる低コストで高品質な管理を目指し、お客様に「安心」「安全」「快適」な管理をご提供したいと考えています。北海道の特殊性として雪と低温による凍結が、建物・設備に与える影響は大きなものがあります。 管理会社としての確かなノウハウをご提供し、お客様との信頼関係を重視しながら、お客様が快適なマンション生活を送れる管理の実践が当社の指針です。

(1)マンション管理の実績

 
札幌市中央区
22組合
1,593戸
 
 
東 区
3組合
120戸
 
 
西 区
3組合
164戸
 
 
南 区
2組合
90戸
 
 
北 区
11組合
1,594戸
 
 
白石区
2組合
53戸
 
 
豊平区
6組合
311戸
 
 
清田区
3組合
205戸
 
 
手稲区
1組合
60戸
 
 
合 計
53組合
4,190戸
 
   

(令和元年5月現在)

 

(2)マンション管理に携わるスタッフ(本社非現業)

 
フロント業務
8名
 
 
会計業務
10名
 
 
設備管理業務
3名
 
 
清掃業務
8名
 

(3)スタッフの資格(本社非現業)

 
マンション管理士
4名
 
 
管理業務主任者
9名
 
 
1級建築士
2名
 
 
2級建築士
2名
 
 
電気主任技術者
2名
 
 
ビル管理士
4名
 

当社が提供する管理業務

(1)日常の維持管理に努め、安全で快適な住環境を目指します。

マンションは日常の管理が決め手です。毎日のきめ細かい清掃、管理員の適確で明るい受付対応はもとより、日常的に行う共用部分の修繕・修理は、マンションを長持ちさせるために欠かせないことですので、管理員や有資格者による巡回・点検などにより建物等の異常を早期に発見し、その対応策をご提案、また、24時間体制で共用部分の設備機器の異常・不具合や漏水事故等の緊急時のトラブルにも対応し、財産としての価値の維持・向上に努めます。